スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みのない夏

私の会社は、会社ぐるみの休みは夏休みはありません
社員が有休を利用してそれぞれ周りと調整しながら
夏休みを取るスタイルです

昔は夏休みに有休3日、年末年始に引っかけて有休5日なんて
優雅なことをしてました
毎年有休は20日付与。全部使い切れないのです、フツーに働いてれば!

でも今年の夏休みは夢のまた夢
手術後の1カ月休んだり、抗がん剤中に副作用でダウンして休んだりしたツケで
有休が足りないのです

うちの息子は自称受験生
来年ほんとに中学受験するとなると、来年1、2月のフォローのため有休は取っておかなくてはなりません

調子を崩して休みを取らなくてもいいように
仕事も無理しない範囲にして
毎日出勤がんばってます


今日、他の方のブログみてはた、と気がついたのですが
1カ月ちょい前は地下鉄の階段登るのに難儀してたけど
いつのまにか、ちゃんと登れるようになってました

回復するとできなかったことをすぐ、忘れてしまうものですね
こうやってちょっとずつ元に戻っていければいいなぁ
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 心と身体

初めて大学講師を体験

今週、今年初めて、理由が病欠でない有休を初めて取りました
理由はボランティア
卒業した大学から授業の一環として
仕事について学生に話をするよう頼まれていたのです

話をもらったのは乳がんが分かる前で、学生と話してみたいな~と
軽い気持ちで引き受けました
でも大学で授業するなんて初めての経験で
その後病気が分かり、かなりどうしようか、と迷ったのですが
今週は投与スケジュールからいって体調の良い時期だったこともあり
ズラをかぶって(笑)決行しました

一橋大学
相変わらず敷地のゆったりした学校です

授業はゼミ形式で出席者11人、女子が3人
一時間ほどこちらから話をし(首相番記者の一日とか、記者クラブ制度のシステムとか)
ガンが分かって抗がん剤治療中であること
副作用で(とは限らないかもしれないけど 
頭の働きが通常より鈍っていることなども話しました

学生とのQ&Aを30分ほど、皆さんよく質問してくれて
授業後も残っていろいろ聞いてくる女子学生がいたりなど
こちらがエネルギーをもらった感じ
やってよかったです

私が20年以上前に大学生だったとき、女子の割合は1割以下
今もだいぶ増えたとはいえ、2割強とのこと
就職活動も男子はあまり苦労のない大学ですが、女子は相対的に大変
結婚や出産後など考えなくてはいけないこともあるし
頑張れ、女子!

テーマ :
ジャンル : 心と身体

闘病サラリーマンの処世術

4月も早いものでもう6日
でも次の外来までまだまだ2週間あります
。。。無治療状態継続です

2月15日入院で、当初は切りよく年度いっぱい
有休もちょうど間に合うので1カ月半休もうかと思ったのですが
実際は3月半ば、1カ月で復帰しました

会社は毎年、4月1日付に大規模な人事異動をします
転勤に伴い、前後1週間は休む人などもいるわけで
4月1日からのんびり出てきたのでは新しい体制に順応できないかな、と危機感を覚えた次第

私の場合、上司3人のうち2人が変わるし
そのうち1人は全くこれまで一緒に仕事してない人なので
よく知らないし
前の上司が引き継いでるとは思えないので
病気のことも説明し直しです、たぶん

新たな治療が始まって休みがちになって
人事上で不利な扱いをされないよう
調子のいい今のうちに実績上げとかなくちゃ
と鋭意努力中

闘病中サラリーマンは気を使います
ふぅ

テーマ :
ジャンル : 心と身体

職場へのカミングアウト

職場復帰して半月たちました
太もも痛や頭痛など相変わらずあるけど、なるべく気にしないことにしています

乳がんと病気が分かって、入院・手術の日程が決まった今年1月
直属の上司(なぜか3人いる)に1カ月程度の有給休暇を申し出、
合わせて「休みの理由については病名を含め、きちんと言ってください」ということを言いました

職場復帰してからも、積極的にこちらから「がんですよぉ」と宣伝しているわけではないですが(笑)
聞かれたらちゃんと話すことにしています

新卒から同じ会社にずっと働いて勤続20年超
仕事は指示されることより、「自分で判断してやってね(実績上げて、うまく行かないときは責任とってね)」ということが多くなりました
1カ月も休むとなると、それなりに正当な理由が必要です
積極的に言いたいわけではないけれど、理由について言葉を濁すよりは、最初から言ってしまった方が
あとあとのハンドリングが楽だと思いました
人使いの荒い会社ですが、「がんぐらいで休むな!」とは言わない(ハズ)です


ところで休みに入る直前、1カ月休むという情報は聞いたけど理由を聞いていなかったある先輩から
「あれ、二人目?」と言われました
これはなんか、あまりにヒドイ誤解ですよね
情報周知の徹底が必要だと自覚した次第です

テーマ :
ジャンル : 心と身体

不安だけど仕事復帰

病理結果を聞いた先週に続き、退院後2度目の外来でした

本日の用件は遺伝子検査オンコタイプDXの意思確認とキズの確認のみ
あとは検査がなければどういう治療を勧めるか、とか
など仮の話も多少しましたが
今後どうするかは遺伝子検査の結果が出てから相談ということです

というわけで今後1カ月強、4月半ばまで次の外来はありません
また次の外来で治療方針が決まっても即開始、とはいかないだろうし
5月にはゴールデンウイークもあるから結局3カ月ぐらい無治療かも。。。
主治医は3カ月程度なら治療成績に影響はないというけれど
こんなゆーちょーでいいんでしょうか。不安です

不安ですが、片チチがない以外はごく元気なので
明日より職場復帰します
私の医療費は私の勤める会社の健康保険組合から出ています
また家計は今年、息子の塾費用で余裕がないので
自費部分は私のおこづかいから出しています(オンコタイプの50万含め)
医療費のために働かなくちゃ、です

テーマ :
ジャンル : 心と身体

プロフィール

那由他

Author:那由他
48歳、2010年1月乳がんが見つかりました
2月に右乳房全摘出、リンパ節郭清手術。オンコタイプDX(遺伝子検査)を経て抗がん剤治療を終え、現在ホルモン(アロマターゼ阻害剤)治療中
2013年9月からリンパ浮腫も治療中

職業:物書き:夫と子(14歳)の3人暮らし
那由他は数の単位。10の60乗
↑は実家の猫です。猫飼いたい。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。