スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職場へのカミングアウト

職場復帰して半月たちました
太もも痛や頭痛など相変わらずあるけど、なるべく気にしないことにしています

乳がんと病気が分かって、入院・手術の日程が決まった今年1月
直属の上司(なぜか3人いる)に1カ月程度の有給休暇を申し出、
合わせて「休みの理由については病名を含め、きちんと言ってください」ということを言いました

職場復帰してからも、積極的にこちらから「がんですよぉ」と宣伝しているわけではないですが(笑)
聞かれたらちゃんと話すことにしています

新卒から同じ会社にずっと働いて勤続20年超
仕事は指示されることより、「自分で判断してやってね(実績上げて、うまく行かないときは責任とってね)」ということが多くなりました
1カ月も休むとなると、それなりに正当な理由が必要です
積極的に言いたいわけではないけれど、理由について言葉を濁すよりは、最初から言ってしまった方が
あとあとのハンドリングが楽だと思いました
人使いの荒い会社ですが、「がんぐらいで休むな!」とは言わない(ハズ)です


ところで休みに入る直前、1カ月休むという情報は聞いたけど理由を聞いていなかったある先輩から
「あれ、二人目?」と言われました
これはなんか、あまりにヒドイ誤解ですよね
情報周知の徹底が必要だと自覚した次第です
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 心と身体

プロフィール

那由他

Author:那由他
48歳、2010年1月乳がんが見つかりました
2月に右乳房全摘出、リンパ節郭清手術。オンコタイプDX(遺伝子検査)を経て抗がん剤治療を終え、現在ホルモン(アロマターゼ阻害剤)治療中
2013年9月からリンパ浮腫も治療中

職業:物書き:夫と子(14歳)の3人暮らし
那由他は数の単位。10の60乗
↑は実家の猫です。猫飼いたい。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。