スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療費貧乏

我が家は共働きで、家計は毎月決まった額を夫婦それぞれ出し合い
あとはそれぞれ自由に使えるおこづかい
私の医療費は自分のおこづかいから出ています
家計には家計簿、おこづかいにはおこづかい帳をつけて毎月予算も立ててます

さて25日給料日出たばかりですが
7月引き落としのクレジット代金には抗がん剤医療費2回分や、ウイッグ一式8万弱とか
乳がん手術後下着や髪の毛帽子などの医療費支払いが集中してまして

今月給料-家計-クレジット払い=ほぼゼロ

なんと残高ゼロの一文なしになってしまいそう

働いてると外食費とかかかるし
バス定期も買わないと(会社から前払いでもらっている分を既に使い込んでいる)
例年ならボーナス支給の時期ですが
今年はボーナス支給が遅れてます
はてどうしよう
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 心と身体

プロフィール

那由他

Author:那由他
48歳、2010年1月乳がんが見つかりました
2月に右乳房全摘出、リンパ節郭清手術。オンコタイプDX(遺伝子検査)を経て抗がん剤治療を終え、現在ホルモン(アロマターゼ阻害剤)治療中
2013年9月からリンパ浮腫も治療中

職業:物書き:夫と子(14歳)の3人暮らし
那由他は数の単位。10の60乗
↑は実家の猫です。猫飼いたい。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。