スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワフルな乳がん患者


乳がん治療中に選挙活動をする人もいる

来週、アメリカでは中間選挙
注目選挙区、カリフォルニアの共和党候補のカーリー・フィオリーナ
元ヒューレット・パッカード社長。経営者としてはとっても有名だった人
対立候補のバーバラ・ボクサーは20年近く上院議員を続けてる民主党の重鎮だけど
フィオリーナは知名度の高さとオバマ政権への逆風で結構いい線を行っているらしい

carly_fiorina1.jpg

本日、乳がん治療に伴う乳房再建の感染症で一時選挙活動を休止したというニュース
へぇぇ、乳がんだったんだぁ
と、芸能人が同病に罹患した感覚でニュースを聞きました
アメリカの乳がん患者は7人に1人とか、8人に1人とかいうから
別に驚くことではないのだけど

去年乳がん発見、両胸切除・化学療法・放射線療法を受け(日本の標準から考えると、だいぶ重い印象だけど)
治療と並行して上院議員立候補を準備
治療直後で髪の毛もなかった頃に立候補を正式表明し、共和党内のライバルを蹴落とし
選挙活動真っ最中の今年夏に合間を縫って乳房再建。なんとパワフルなんでしょう
支持者には「化学療法をやったんだから、バーバラ・ボクサーなんてもう怖くないわ」と言ったとか
(そんなにケモ辛かったんでしょうか?)

よその国の政治家だからぜんぜん思想信条に興味はないし
選挙活動を応援する気は全然ないのだけど
別に乳がんだからって自分をセーブする必要ないんだな、と実感

日本を見てみると
そういえば仙石官房長官もがん経験者でした(もちろん乳がんじゃないけど 笑)




スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 心と身体

プロフィール

那由他

Author:那由他
48歳、2010年1月乳がんが見つかりました
2月に右乳房全摘出、リンパ節郭清手術。オンコタイプDX(遺伝子検査)を経て抗がん剤治療を終え、現在ホルモン(アロマターゼ阻害剤)治療中
2013年9月からリンパ浮腫も治療中

職業:物書き:夫と子(14歳)の3人暮らし
那由他は数の単位。10の60乗
↑は実家の猫です。猫飼いたい。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。