スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がん保険、月300円也

私は保険が嫌いである
 年金、医療など保険は数々あれど
 払った分だけ戻ってくる可能性は少ない
 掛け金は保険会社の従業員の高~い給料や
 運用の失敗などに消えてしまうのがオチだと思います
といっても、子宮がんと乳がん罹患経験のある私は
 どんなに望んでももう一生入れないんですけどね(笑)

 息子は中学生になりました
 今後、親の目の届かないところまで行動範囲が広がるだろうし
 どこかで人さまに迷惑をかけないとは限らない

 例えば自転車
 女子高生が加害者の自転車事故で相手が死亡、
 5000万円もの損賠賠償が成立したこともある
 確率的にはほとんど起こりえないことだけど
 もしそんなことがあったら払えない

 というわけで、主義主張を曲げて
 共済の子ども保険に入れてみました
 損害賠償請求されたら1億円までカバーです
 そのとき一緒のパンフレットにあったのが子ども用がん保険
 なんと月額300円!で、がんと診断されたら100万円、入院費1万円出る。。。
 最近のがん保険は所得をある程度補てんしてくれるとか
 通院でもお金が出るタイプとか、やっとがん患者の実情に配慮した商品が出てきまし
 たが、10代向けにそういうのは販売していないようです(←当たり前か)

 ちなみに小児がん罹患率、0.02%に達してない
 10000人に2人いるかどうか
 保険は所詮、確率の商売
 この確率だから300円で100万の保証ができる
 自転車事故で賠償1億円まで保証するのと
 ヒット率は大して変わらないかもしれない

 しかし、今は福島原発から放射能が飛ぶご時勢
 子どもは放射能の影響を受けやすい
 この確率が上がらないよう切に願う次第です
 放射能が飛ぶから子どもにがん保険なんて
 ブラックユーモアにしても悪趣味過ぎだよね

 




スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 心と身体

プロフィール

那由他

Author:那由他
48歳、2010年1月乳がんが見つかりました
2月に右乳房全摘出、リンパ節郭清手術。オンコタイプDX(遺伝子検査)を経て抗がん剤治療を終え、現在ホルモン(アロマターゼ阻害剤)治療中
2013年9月からリンパ浮腫も治療中

職業:物書き:夫と子(14歳)の3人暮らし
那由他は数の単位。10の60乗
↑は実家の猫です。猫飼いたい。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。