スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマターゼ阻害剤(AI)のこと

今週から、フェアストン(タモキシフェンと効能は同じ)から
アロマターゼ阻害剤(AI)のフェマーラの服用に切り換えました

閉経後患者にはAIの方が効果が大きいそうだし
私の担当医は特にAI導入に熱心
フェアストンを服用して1年経過、生理も戻ってこないので(フクザツ)
薬変更となりました

副作用は、関節痛はフェマーラの方がフェアストンより出やすい
ホトフラは同じ程度
と、あんまりうれしい情報ではないですが
私はありがたいことにこれまで関節痛がほとんどなかったので
出なければいいなぁ、と思っています

服用2日目の昨日深夜、吐き気に襲われました
こういうはっきりした不調、去年の抗がん剤以来久しぶりのこと
朝には治ったけど、本日はお休み

原因は、薬を変えたせいなのか
昨夜飲んだビールと食べ過ぎた夕食のせいなのか
夏の暑さのせいなのか
よくわかりません

ちょくちょく出るようであれば、対策を考えないとね

今月最終週に夏休みを取る予定にしているので
ちゃんと働かないと仕事が終わらない。。。
今夜は早く寝ます

テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

プロフィール

那由他

Author:那由他
48歳、2010年1月乳がんが見つかりました
2月に右乳房全摘出、リンパ節郭清手術。オンコタイプDX(遺伝子検査)を経て抗がん剤治療を終え、現在ホルモン(アロマターゼ阻害剤)治療中
2013年9月からリンパ浮腫も治療中

職業:物書き:夫と子(14歳)の3人暮らし
那由他は数の単位。10の60乗
↑は実家の猫です。猫飼いたい。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。