スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闘う武器

中外製薬の決算を見てたらアバスチン、
9月に再発乳がんへの適用承認になってました

この薬の承認を待って待って待って
今年始めに亡くなってしまった有名ブロガーさんを思い出して
泣けてきそうでした

再発・転移、絶対起こらないなんて言えない
実際治療するときに使うかどうかはともかく
闘う武器が一つ増えたことは知っておきたいと思います
今年はエーザイのハラヴェンに続き、二つも武器が増えて心強い

ただし、武器のお値段は高い

アバスチンは、アメリカで一番高い抗がん剤だったそうで
1年使うと10万ドル(今は円高だから750万円、ちょっと前は1000万以上)かかるとか
だから、承認前に個人輸入して使える日本人はいてもほんの少しだったと思われます
※アメリカの話だから保険なしの値段ですよ、念のため
米国で患者がどの程度負担するかは、その人の保険で違います

日本では大腸がんと肺がんでは既に適用になっていて
米国より40%、世界の平均より25%安い薬価で収載になりました
でも、計算したところ、3割でも自己負担は月額10万超す感じです
高額医療費をうまく利用する必要がありそうです




スポンサーサイト

テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

プロフィール

那由他

Author:那由他
48歳、2010年1月乳がんが見つかりました
2月に右乳房全摘出、リンパ節郭清手術。オンコタイプDX(遺伝子検査)を経て抗がん剤治療を終え、現在ホルモン(アロマターゼ阻害剤)治療中
2013年9月からリンパ浮腫も治療中

職業:物書き:夫と子(14歳)の3人暮らし
那由他は数の単位。10の60乗
↑は実家の猫です。猫飼いたい。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。