スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

80歳の全身麻酔と後遺症

今回は母の手術後の譫妄・幻覚について書きます
私の母はそろそろ80歳なのですが、お読みになられる方々には
高齢の親を持つ人も多いのではないかと思い、ご参考まで

母はこれまで79歳ながら、物忘れが多少激しいものの
ひと通り家事をこなし
しっかりひとり暮らしができてました

ところが、11月末に全身麻酔で手術して状態が一変
手術後は夢か現実かよく分からない状態が続き
退院後家に帰ると、常に複数の男性が居間にいる、という
幻覚が見えるようになりました

どうも高齢者が全身麻酔するとよく見られる症状のようです
それもこのまま、よくなる場合と認知症に移行する二つケースがあるそうな
しかし、私は手術の事前説明でいっさい、そんなことは聞いてませんでした

手術した病気はがんとか心臓病とか、命に関わるものではなく
加齢に伴い、直腸や膀胱、子宮が下がって体内から出てきてしまうのを
外科的に食い止める手術でした
※病気からいえば、私の方がよっぽど重症
確かにその手術したところはよくなりましたが
命に全く関わらない病気を治す引き換えに認知症を発症したんじゃあ
割に合わないというか
少なくともちゃんと説明してほしかったです

自宅と職場、職場と実家は電車で一時間ちょい
自宅と実家は電車で1時間半くらい
このところ、この三点を行ったり来たりしてお疲れ気味です。。。
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

那由他

Author:那由他
48歳、2010年1月乳がんが見つかりました
2月に右乳房全摘出、リンパ節郭清手術。オンコタイプDX(遺伝子検査)を経て抗がん剤治療を終え、現在ホルモン(アロマターゼ阻害剤)治療中
2013年9月からリンパ浮腫も治療中

職業:物書き:夫と子(14歳)の3人暮らし
那由他は数の単位。10の60乗
↑は実家の猫です。猫飼いたい。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。