スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎくしゃく関節痛

やってきました関節痛

座ってて立ち上がると膝がぎくしゃく、イタタ
一歩動き出すのに、ちょい時間がかかります

「油が切れたよう」と書いてたブロ友さんのブログがありましたが
まさに、その通り

ホルモン剤を飲み始めて1年2カ月
アロマターゼ阻害剤に切り替えて1カ月
今までほとんど関節痛がなかったことが
不思議だったのかもしれません

ぎくしゃくしながら前と同じ生活続けてるから
かなりましな部類なんでしょうか

何かにつかまらないと座った姿勢から立てないとか
バス降りるときに座ってると立つのに時間がかかって
降車ドアが閉まりそうになるのが
おばあさんぽくて悲しい
スポンサーサイト

テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

boo-koroさん、こんにちは~

ご心配いただいてありがとうございます
ほんと治療ってちっとも楽じゃないです
ホルモン剤って副作用が少ないって聞かされたのに
そんなことないって(涙)
トリネガのタイプの方々には
また別のご苦労と悩みがありますよね
元の身体に戻れるよう無理せず、がんばっていきましょう

バボさん、こんばんは~

アロマターゼ阻害剤は普通のホルモン剤よりやや関節痛が出て
やや、再発率が低い(でもそれほど劇的ではない)といわれてますので
どっちがいいかは悩ましいですね
私の担当医はかなりの推進派ですが
医者によって対応が分かれる気もします
AIにするかどうかはともかく、医者の意見を聞いてみるのも
いいかもしれません

Re: 対関節痛

yannchanさん、こんばんは~

関節痛に限らずなんですが
医者って一般に副作用への対応が冷たい気がします
医者からすれば、死ぬわけじゃないし
がんそのものに効果があるんだから、多少我慢してね、という感じなのかもしれません

お金も手間もかかるけど、患者同士情報交換して
試して一番、自分に合ったものを探すしかないんでしょうね
患者同士、助け合いましょう

こんにちは。お邪魔するのが遅くなりました。
関節痛、お辛そうですね。。
うまく効く薬があればいいのに・・うまくいかないものですね。
私はトリネガなのでホルモン治療は行いませんが、
術後の体ですらおばあちゃん風。
治療って全然楽じゃありませんね。
1日も早く、元の身体に戻りたい・近づきたいですー
那由他さんも無理は禁物ですよ~

こんにちは
私はタモ中です
それでも軽く膝痛はあるので、アロマターゼに切り替えないのか
医師に聞いてみるにも、これ以上関節痛が出るのなら
このままでもいいのかなと尻込みしてしまいます
でも良い結果が出るのならアロマターゼの方がいいですよね~
なんだか私達 おばちゃんからおばあちゃんになっていくのを
実感しているみたいですね(><)

対関節痛

那由他さん、こんばんは~。

関節痛のタイトルに、思わずコメントさせて頂いてます。
ウチの主治医はタモは関節痛ない!と言っていたの。
「閉経による更年期障害」という捉え方なのね。
学会でも、関節痛については
ほとんどすべて「AI剤の副作用による」というタイトルでした。
残念ながら、「副作用としての関節痛の発現」についてまでは
語られても、それに対するすごく有効な対処はなくて・・・

私も、同じ症状のある方の処方やサプリ、漢方の提案などを
あれこれ収集中です。

naitinge-ru さんの書いて下さった
「ノイロトロピンと当帰芍薬散」は初めて目にしました。
ありがとうございます。

今、順次、トライ中~。
まずはミライさんのトレーナーさん推奨の
カルシウムとビタミンDは服用開始してます。
効き目も個体差あるかもしれませんが
情報交換しつつやっていきましょうね。

Re: とうとう来ましたか?

ユメちゃんさん、こんばんは~

やはり、来ちゃいました(笑)
今まで来なかったから、大丈夫かなと期待してたのですが
避けて通れない道だったようです。。。

動作のたびに痛いのは確かに不便
ユメちゃんのブログでどんな状態かだいぶ予習できていたので
わりと冷静に受け止められた気がします
事前に知識があると、同じ事象でもえらい違いですよね
ありがとう!

Re: こんばんは~

mykさん、こんばんは~

コメントいただいて、とっても嬉しいです

あら~
ホルモン剤服用前でも関節痛来るんですね
乳がんは手術後の治療がほんとに長いですし
関節痛は避けて通れない副作用なのかもしれません
ほんと、皆さんの意見を聞いて
上手に付き合っていかないとね
一緒にがんばりましょう!

Re: あらら・・・

naitinge-ruさん、こんばんは~

ハイ、ついに来ました
今のこと膝だけで、手に来てないのが救いかも
でも、最近モノをよく落とします
これって副作用なんだか、それとも加齢現象なんだか

担当医はアロマターゼ阻害剤と睡眠導入剤以外出したがらないんだけど
今度こそ、漢方処方を訴えてみるつもりです
グルコサミンは1箱試してみます
情報ありがとう

 

ミライさん、こんばんは~

そうなんです。私はホルモン剤のとき関節痛なかったから
タカをくくってたこともありましたが
やはりアロマターゼ阻害剤は来ましたね
そのぶん、再発を抑えてくれればいいんだけど

コメント拝見してさっそく、ネットでグルコサミン注文しました
効くといいなぁ

とうとう来ましたか?

やはり、来ましたか・・・
これはもうどうにもしょうがないですね・・・・
関節が痛いってほんとに不便!!!
共に頑張っていきましょう!!だましだまし・・・・

こんばんは~

オフ会でお会いしたmykと申します。
遅ればせながらはじめてお邪魔します。

関節痛きたのですね。
私なんてホルモンはこれからなのに、すでに関節にきてます。
化療で生理止まってるからそのせいかと思うのですが・・

ほんとう、座る・立つのときどこかにつかまらないとつらい~(苦笑)
みなさんの意見を参考に解決策を探らないとですね。

あらら・・・

ついに来ましたか。。。
なんだか、年寄り臭くていやよね(^^;

私は、パクリの副作用の筋肉痛&関節痛から始まり、
どこからがホルモン治療のせいなのか分からないけど
あれこれ試行錯誤して、今はノイロトロピンと当帰芍薬散でやや落ち着いてます。
グルコサミンもちょっとは楽になるけど、高くてね~

あまりひどくならないといいですね。

やっぱりタモよりアロマターゼ阻害剤の方が関節痛がひどく出るというのは本当のようですね。
痛みがあると気分も凹みますよね。
私はタモでも膝と足首にきしむような痛みがあって、最近クルコサミンを飲み始めました。
気のせいかもしれないけど、ちょっとだけ痛みが減ったような気がします。

でも私のドクターによるとアロマターゼ阻害剤の方がタモキシフェンより奏功は少し良い結果が出ているそうです。

お大事にして下さいね。
プロフィール

那由他

Author:那由他
48歳、2010年1月乳がんが見つかりました
2月に右乳房全摘出、リンパ節郭清手術。オンコタイプDX(遺伝子検査)を経て抗がん剤治療を終え、現在ホルモン(アロマターゼ阻害剤)治療中
2013年9月からリンパ浮腫も治療中

職業:物書き:夫と子(14歳)の3人暮らし
那由他は数の単位。10の60乗
↑は実家の猫です。猫飼いたい。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。