スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホルモン剤の副作用が成功に導いてくれるかも

タイトルの日本語が不自然なのは、この記事
http://www.breastcancer.org/treatment/hormonal/new_research/20081029b.jsp
の直訳のためです

一度書いたかもしれませんが、関節痛に悩む方にはご関心が高いと思って再掲
米国在住のブロ友さんに教えていただいた関節痛のコホート研究
(すみません、アメリカではなくてロンドン大学の研究でした)
概要は、ホルモン治療で関節痛が出る人は出ない人より再発率が低い、というもの
服用後3ヶ月、タモとアリミデックス(単独または組み合わせ)を対象に調査しています

私はホルモン剤服用後には関節痛はなく
AIもアリミデックスではないのでぴったりはまるわけじゃないけど
多少は心強いかな

この研究がアリミデックスを対象にしているのは、アストラゼネカがスポンサーだからですが
やっぱり、この手の研究はまず、タモでやることが多いです
私は担当医の勧めで、ホルモン剤はフェアストン、アロマターゼ阻害剤はフェマーラ
とややマイナーな組み合わせなんだけど
タモキシフェンやアリミデックスのように王道を行く方が
研究成果が自分に適用できてよかったかな、と思いました

関節痛に続き、肩こりもやってきました
左側から後ろを向くことができません
今まで肩こり悩んだことのないもので
これも結構かなしいです

スポンサーサイト

テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

ミライさん、こんばんは~

補足ありがとうございます!
ミライさんのコメントとても頼もしいです
医療の英語って専門用語が多くていつも苦労します(泣)
小説や新聞みたいに
周りから類推して分からない単語を読み飛ばすってわけにはいかないですし

関節炎はほんと、寒いと悪化しそうですね
頑張って乗り切りましょう

那由他さん、こんばんわ。

興味深い記事の紹介をありがとうございます。
さらにアロマターゼ阻害剤の方がタモキシフェンより再発率はさらに低いという記事も見つけたんですが、PCのハードドライブがいかれちゃってブックマークをなくしてしまいました。
また探してみますね~

補足ですが、関節痛の副作用はあるけどホトフラは出なかった人の方がホトフラは出たけど関節痛は出なかった人より再発率は少ないとも書かれています。

ホトフラは寒くなると少し落ち着く気がするけど、関節痛は寒くなると更にきつくなりそうですね。(涙)
でも効果があるのなら我慢して飲み続けるしかないですね~

バボさん、こんばんは~

医学関係の英文は専門用語が多くて
全部理解できたか自信ないです
でも、本当だったらいいなと思って
リンクしちゃいましたけどね(汗)

バボさんも膝の痛み薄らいできたんですね~
私も気長に待ってたらそのうちよくなるのかな

アロマターゼ阻害剤は日本では比較的新しい薬だし
民族の差を口にして慎重な医者もいるようですので
主治医の意見を聞いてみるのはいいかもしれません

Re: さすが那由他さん!!

景子さん、こんばんは~


そんな、お褒めいただいてうれしいです

膝の痛みやめまい、消えたんですね
それはよかった~
担当医は「そのうち慣れて軽くなる」と言ってましたので
効かなくなったわけではないのでは
この研究も「服用後3ヶ月」に副作用が出たかどうかを調べてます

タモよりアロマターゼ阻害剤の方が副作用はきついようです
骨密度低下も心配です
再発しなくても、骨が弱くなって動けなくなったら
生活に著しく支障をきたしますよね

Re: えー

naitinge-ruさん、こんばんは~

かかとや足の指が痛むんですか!
それは歩くにもお辛そうですね
痛んで初めて気が付く関節の存在でしょうか

関節痛を耐えたごほうびが再発率低下ならいいのですが
こういう研究は傾向としてなりにくいかも、であって
絶対ならない、じゃないですものね

私は英文と言うだけで、リンクもクリック出来ませんでした(><)
凄いわ~那由他さん
私も(ノルバ)膝痛は和らいで来た感じなのですが、ガクッガクッてするようになりました。
再発少ないならアロマターゼに変更を言ってみるべきかしら・・・
なんとも自分じゃ決められないわ

さすが那由他さん!!

今日も 知的なブログですね(*^_^*)

私は、辞書片手でも 訳せないから、那由他さんに 説明してもらい、勉強に なります。

タモキシフェンより、アロマターゼ阻害剤の方が、関節痛が強かったり、骨密度が 下がりやすいみたいですよね。

私は、ノルバデックス服用 1年3ヶ月だけど…
膝が痛いのも なくなったし、めまいも なくなったんです。

体が慣れたのか、効いていないのか 分からないから不安です。
ノルバデックスに耐性が できちゃうとか あるのかしら?

えー

那由他さん、この英文 読んだの?
さすがだわ。。。
私は老眼を理由に、さっさと画面を閉じました(笑)

関節痛に悩まされ始めると、いかに人間の身体が関節だらけか
ということを思い知ります(^^;
不思議なことに、私は かかとの関節とか 足の指の関節が痛みます。
パクリの副作用の時は、骨盤も痛みました(><)

でも、この方が再発率が低いと言うなら、我慢します(笑)
プロフィール

那由他

Author:那由他
48歳、2010年1月乳がんが見つかりました
2月に右乳房全摘出、リンパ節郭清手術。オンコタイプDX(遺伝子検査)を経て抗がん剤治療を終え、現在ホルモン(アロマターゼ阻害剤)治療中
2013年9月からリンパ浮腫も治療中

職業:物書き:夫と子(14歳)の3人暮らし
那由他は数の単位。10の60乗
↑は実家の猫です。猫飼いたい。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。