スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェネリックな話

今は、ジェネリックなんてしゃれた名前がついてるけど
そう遠くない昔、後発品は「ゾロ」って言われてました
特許が切れるとゾロゾロ出てくるからですって

でも、高い高いお薬でも後発品では確実に安くなる
患者個人のお財布にも、国の予算にも悪い話ではありません

今後数年間にメジャーな抗がん剤でも特許切れが相次ぎ
ジェネリックが出てくるようです

例えばですが、乳がん関係だと

アリミデックス(アストラゼネカ) 既に特許切れ 今年中に後発品
ゾメタ(ノバルティス) 2013年特許切れ
リュープリン(武田) 2014年特許切れ
ハーセプチン(ロシュ)2014年特許切れ

このほか、白血病のグリベック、肺がんのアリムタみたいな
その病気では代表的な抗がん剤も近く特許が切れるそうな

薬代の高さを嘆くがん患者は多いです
これからは使用中の薬がうまくジェネリックに切り替えられる人が増えるかもしれません

あとは主治医の判断と本人が選ぶかどうか、ですかね

私も薬は高いなぁ、と思うけど
何となく不安で開発したメーカーを選んでしまうかも。。。
スポンサーサイト

テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Re: こんにちは

boo-koroさん、こんばんは~

コメント、ありがとうございます
抗がん剤、ほんと高いですねv-12
ジェネリックを使いたいときは
まず、お医者さんに訴えてみるのがいいのでしょうね

そのシーツの話、うちもほぼ同じ体験をしました!
最初は白地のシーツで赤ちゃんだったから
なんの文句も言わなかったけど
3歳ぐらいになったらキャラ柄がいい、と言われて
作り直しました
今となっては懐かしい思い出です
無理せずにゆっくり進めてくださいね

こんにちは

こんにちは。
お邪魔するのが遅くなってしまいました。
抗がん剤、高いですもんね。
私も1回3万円は出ていきます。
それが月3回(泣
ジェネリック待ち遠しい気もします。
でも、その時選べる権利はあるのかな??

縫い物、ゆっくりゆっくり進めてます(笑)
次男坊のシーツを車の絵柄で作ろうと置いておいたら、
保育園から購入した真っ白いシーツで済ませていた長男が
「ボクもー!」と大騒ぎ・・・
何故か、2人分を作っているわたしです。
ミシン苦手なんで、これで少しは慣れるかな?
お気遣いありがとうございました。

バボさん、こんばんは~

そうなんです。自分じゃ判断なかなかつかないですね
前のホルモン剤、フェアストンはジェネリックがありました
担当医の処方じゃなくて
薬局で「ジェネリックでお出ししますか?」って聞かれて
患者が選ぶのか、難しいなって思った経験があります
これが注射(点滴)の抗がん剤となると
もっと迷っちゃいそうです

日本の薬価制度では薬の値段はだんだん下がっていくので
ジェネリックが出るころには元の薬の値段も下がってはいるんですけどね
やっぱり高いものは高いから、悩むところです

う~~~ん。患者が選ぶ薬にしては難しい問題ですね
私の主治医も1度もジェネリックの事は言いません
使っている方は、「同じ成分でお値段が安い」と言うし
使っていない方は「、風邪薬のようにはいかないから、しっかり治験された物を」と言っています
どちらを聞いても、「う~~ん」と唸ってしまいます
こんな私は全て主治医任せですわ

Re: そうなんだよね

naitinge-ruさん、こんばんは~

ご無沙汰してます。
おぉ、やはり医療実務に携わってる方のお話は勉強になります
コメントありがとうございます

副作用も正規品とジェネリックとは違うこともあるんですね
そうなんですか!
抗がん剤は直接身体に入る注射薬が多いから、ますます考えちゃいますね
一方で正規品は高価だから経済的に助かる面も多いわけですし

それにしてもPBコーラとコカコーラほど、違うんでしょうか(笑)?

Re: 私も・・・

ユメさん、こんばんは~

ご無沙汰してます。コメントありがとうございます!

元の製品とジェネリックって
同じ成分でできてるけど、効き目も同じかどうかは分からないですよね
私、実はAIの前のホルモン剤、ジェネリックありますよ~って
調剤から言われたけど、結局使いませんでした
風邪や便秘、抗生物質ぐらいならジェネリックにするかもしれませんが
そういう薬ってそんなに高くないからあまりお金の面でも変わらないかも
高い薬ほどジェネリック使うのは不安で、ほんと難しいです

そうなんだよね

確かにお財布には優しい。
その人の身体にさえ合ってれば、問題ない。

でも、ジェネリックは、きちんと治験とかやった訳じゃないから
副作用とかいろんな問題もない訳じゃないんですよね(^^;
逆に、正規品で副作用が出た場合、ジェネリックに変えたら良くなったっていうのもあるし。
うちの院長は、患者さんが希望しない限り、ジェネリックは使いません。
今 私が通ってる大学病院は、処方箋に「ジェネリック不可」って書いてあります。
でも、今年の医療費の改定で、ジェネリックを推奨すると加算が取れるようになるので(←たいした加算じゃないですよ)、使う施設も増えるのかな。

コ○コーラと、大手スーパーとかのコーラ、値段がメッチャ違うけどやっぱり本家が美味しいと思うか
そんなに違わないと感じるか、、、
そういう感じだと思ってますが(^^;

私も・・・

こんばんは。
ジェネリックと聞くと、なんとなく効果が低くなっているように感じてしまうのですが、本当のところどうなのでしょうか?
やはり、まったく同じものではないのですよね。
風邪薬ぐらいなら、ジェネリックでもいいけど、がんの薬となると・・・
って思ってしまうけど、確かにお財布にはやさしいですよね。
結局、その時の経済状態によるかも。
・・・なんか、さみしい選択だわ・・・
プロフィール

那由他

Author:那由他
48歳、2010年1月乳がんが見つかりました
2月に右乳房全摘出、リンパ節郭清手術。オンコタイプDX(遺伝子検査)を経て抗がん剤治療を終え、現在ホルモン(アロマターゼ阻害剤)治療中
2013年9月からリンパ浮腫も治療中

職業:物書き:夫と子(14歳)の3人暮らし
那由他は数の単位。10の60乗
↑は実家の猫です。猫飼いたい。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。