スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インプラント保険適用になるんですね

乳房再建のインプラント、保険適用になるんですね
昨日からいっぱい報道されてます

今まではインプラントで再建を考えていても費用の高さから
ためらっていた人には朗報ですねえ。私も含め

今回は特定のメーカーの特定の商品って感じですが
厚生労働省の審議会資料はこれ
写真付きなので、ご興味あるかたは実物を確認してください
新聞各社の報道によると、これから他の商品にも広がっていくらしい
(あいまいですみません)

いままでは費用の高さから、無理無理無理って思ってたけど
皮膚を伸ばすプロセス、手術と取らなくてはいけない有休のことなどなど
私の胸に今さら手間をかける意味あるんだろうか、とか
いざ、現実のものになると悩みます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: お久しぶりです!

景子さん、こんばんは~

景子さん、貴重な情報をありがとう
さすがよくご存知でいらっしゃる
つか、私が知らなさ過ぎなんですね。反省

私も健側にはメスを入れたくないです
悩ましいです
たぶん、どうしても再建したい!ってインセンティブが
今のとこ、私の気持ちの中にないからなんでしょうね

ユメちゃんさん、こんばんは~

インプラント、手術に適用なのか、と思ってましたが
認可を受けるのは医療機器として申請した
インプラントやティッシュ・エキスパンダーのメーカーさん
インプラントの型ごとに申請と認可がある仕組みなんですね
知らなんだ~

今回の保険適用の件で、私、再建のこと何も知らないんだな~、と
反省してます

保険適用になると再建したい人が増えて
実績のある先生の手術待ち期間が
う~んと長くなるような気がします
お互い悩みますね

お久しぶりです!

ラウンドタイプでは、片方に入れたら 左右対称に ならないですよね。

アナトミカルタイプでも 片方に入れただけだと 左右対称は難しいみたいですよ。

シリコンで再建する場合は、健側にも シリコンを入れるか、吊り上げ手術も 必要に なってきますよね。

私は、健側にはメスをいれたくないしなぁ~!

再建のための手術も あと何回しなきゃならないのか…
手間とダウンタイムを考えたら、私も再建手術を 簡単には 考えられないですよ。

No title

こんばんは!
いざ、となると・・・・っていうか、今回の旧型は、私の とは形が違うので・・・・
しかし、順次、しずく形も適用になるのではないか?と読売に書かれていましたね。
3割負担となると、にわかに現実味を帯びてきますが、こうして値段の問題がなくなると、純粋に自家組織と人工物を比べられる自分がいます。ようやく、同じ土俵で比べられますわ~~
大きな一歩ですね。
(まだまだ考えますが・・・)
プロフィール

那由他

Author:那由他
48歳、2010年1月乳がんが見つかりました
2月に右乳房全摘出、リンパ節郭清手術。オンコタイプDX(遺伝子検査)を経て抗がん剤治療を終え、現在ホルモン(アロマターゼ阻害剤)治療中
2013年9月からリンパ浮腫も治療中

職業:物書き:夫と子(14歳)の3人暮らし
那由他は数の単位。10の60乗
↑は実家の猫です。猫飼いたい。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。