スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院中のファッション

その後、レントゲンや肺活量など全身麻酔手術を受ける人の検査を済ますと
あとは入院当日まで外来診察はなし
2月上旬は仕事が忙しい時期でもあったのでしっかり働いて、2月15日に病院にゴー

入院決定して最初に私がしたことは、パジャマを米国に注文することでした
日本のパジャマはパステル調、小花柄系が多くて、なんとなく私の好みじゃなく
お若い方々は上下ジャージでお過ごしですが、40代半ばでチビデブ体型の私が着ると何かイタイ
注文先は米国を代表する下着メーカー ヴィクトリアズシークレット
http://www.victoriassecret.com/
似合うかどうかはこの際別
当然、アメリカ人サイズには足の長さが合わないので、ズボンが余ります(汗)


リサイズ


千趣会のパジャマも一枚混じってますが。。。暇つぶしに買った任天堂DSiとiPHONEも一緒に記念撮影

私の場合、15日入院で手術は17日の朝8時30分からでした
入院後、病棟の看護師、手術室の看護師、麻酔医、輸血の説明(ほとんど乳がんの場合しませんが)、
センチネルリンパ生検のための核医学検査など盛りだくさんでしたが
元気ありあまってるし、ほとんどの時間はヒマでした
検査は外来の患者さんも一緒だし、パジャマで出歩くのは気が引けたので
H&Mで買ったチュニックとレギンスにカーディガンを引っかけて行きました
荷物も持たないでこんな軽装で病院内をふらふらしてるのは入院患者なのはもろバレなんですが(笑)

消灯時間は9時、ベッドサイドスタンドは10時で辛かったです
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

那由他

Author:那由他
48歳、2010年1月乳がんが見つかりました
2月に右乳房全摘出、リンパ節郭清手術。オンコタイプDX(遺伝子検査)を経て抗がん剤治療を終え、現在ホルモン(アロマターゼ阻害剤)治療中
2013年9月からリンパ浮腫も治療中

職業:物書き:夫と子(14歳)の3人暮らし
那由他は数の単位。10の60乗
↑は実家の猫です。猫飼いたい。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。