スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽チチは劣化する(涙)

去年の3月に買った偽チチ
(全摘出者がブラに入れるパッド。シリコン製で摘出相当分の重さがある)
使用暦1年3ヶ月弱
お見苦しい写真ですが

でろ~ん
画像 014

シリコンがだんだん分離してきたのが分かりますか(時に右側)?

IMG_0462[1]

購入当時の写真と比べると一目瞭然です

2年ぐらいもつっていわれたかど
1年ちょいでもうこんなに劣化しました
ショックです。。。
安くないので(27300円)
毎年買い直しかと思うと、気が滅入ります

偽チチにもいろいろあるんですよね
義手や義足を扱っているところが作ってる
エピテーゼは何十万かするけど
耐用性を考えるとどっちがいいのかと思ってしまいます

スポンサーサイト

テーマ : 乳がん
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Re: でろ~~ん

ミライさん、こんにちは~

ミライさんも毎日、それも長時間、偽チチお使いのことと思いますので
耐久性は同じくらいかと。。。
でも、乳がん治療では日本よりずっと進んでる米国のことですから
偽チチも質が良いかもしれませぬ
それにしても保険適用なんて、うらやましいです!

日本でシリコンで再建すると自費ですから
軽く100万、ど~かすると200万なんて話を聞きますね
だから、同じシリコンでも私の偽チチとは全然違う
劣化しないものではないかと。。。
でないと、一生ものだからコワイです(汗)

でろ~~ん

偽チチって消耗品だったんですね。
1年ちょっとが限度ですかね?
毎日使っていると消耗が早いのは仕方ないですね。
私の場合今持ってる偽チチは保険でカバーされたけど、でろ~んとしちゃったら買い換えられるのかな?
今度チェックしてみます。

私もこれを見て、人工乳房で再建したら胸の中に入れたシリコンもこんな風に劣化しちゃうの?と疑問に思いました。
もっとお手ごろな値段で質の良いチチが開発されることを祈りましょう。

Re: お疲れ様、と言いたいです!!

ユメさん、こんばんは~

そうですよね。「え、まだ1年ちょっとなのにヘタってきたの~」って責めるより
「これまでよく頑張ってくれた」ってほめなくちゃいけませんよね
反省です。毎日、毎日ほんとよく働いてくれたと思います

貼り付けるタイプのパッドは、退院直前に看護師さんに見せてもらいましたが
使ってないのでわかりません
私が使ってるのより、ちょっと高かったです
肌に直接貼り付けるってことは、たぶん消耗度合いも早いのではないでしょうか

お疲れ様、と言いたいです!!

なんか、でろーん、ってところが妙にはまってしまって笑ってしまいました。頑張って働いたのですね。しかし、一年であのように変貌してしまうものなのですね。私はまだシリコンのを買っていなくて、この夏青山に買いに行こうかと思っていたところです。胸にぺたっと張るタイプっていうのがあると聞きましたが、使い心地はどうなのでしょうか??消耗品と思うとあまり高いのは…と思ってしまいますね。悩みますね。

Re: そうなんだ・・

naitinge-ruさん、こんばんは~

そうなんです。所詮は消耗品!なんですよ

平日ほぼ毎日、14~15時間使ってる感じなので
劣化するのは当然ですよね
確かに昔はもっと高くて手が出ない高級品だったと思います
これでもまだ昔よりは買いやすい値段になってるんでしょうね
この手の商品は技術開発が進んでいるので
だんだん良いものが安く手に入るようになる可能性は高いです

毎年買い換えてもだんだん良いものが手に入ると思えば
いいかな、と前向きに思えてきました

そうなんだ・・

そうか。劣化するのね。
その昔、15年くらい前に外科の病棟にいた頃、
そういうシリコンのは外国製しかなくて、5万円以上しました。
今はずいぶんお安く(といっても高いよね!)なったけど、
所詮は消耗品なのね、、、

景子さんがおっしゃるように、確かに毎年買っても60万、、、
微妙だけれど、そのうち もっと安くなって来るかも知れないですよね。

Re: 同じく愛用者です。

景子さん、こんばんは~

熱く語っていただいて、ほんとうれしいわ!
ありがとうございます

やはり私の場合、毎日使ってるから劣化が早いんですね
そっか~。納得しました。
再建したら、痛いか、お金がかかるか、あるいは両方
それに比べればシリコンパッドを毎年買い換えるくらい
しょうがないのかもしれません

それにしても再建のときに中に入れるシリコンは
半永久的に大丈夫なのかしら
もちろん質が全然違うのでしょうけど
こんなにシリコンパッドが早く劣化してぶよぶよになるのをみたら
ちょっと心配になりました

同じく愛用者です。

私が、今年3月にワコールリマンマで買ったシリコンは、実物の3分の2の重さのamoena社ので、値段は、税込み18900円でしたよ(*^_^*)
シリコンは、床に置くと 余計に、でろ~ん!ですよね(>_<)
やっぱり 使用頻度に寄って 劣化度合いは違うみたいですね。
那由他さんは、毎日お仕事で 長時間使用されていますもんねぇ。
私は、お出かけ時だけ、リマンマブラしてるけど、毎日は お出かけしないし、家では、右側カポカポでも ブラ付きキャミで楽チンスタイルです。
ちょっと前に、形成外科で話だけ聞いたんですが、実物のエキスパンダーや コヒーシブシリコンを見せてもらって…
こんな異物を体に 入れるなんて無理~~ 恐ろしいと思ってしまいました(>_<)

自家組織手術で、他に傷が増えるのも イヤだしで…

例えば 1つ2万円のシリコンを この先 30年買い続けても 60万円。
シリコン再建手術より安いしなんて思ってみたり。
何だか 長々と 熱く語ってしまって ごめんなさいね。

プロフィール

那由他

Author:那由他
48歳、2010年1月乳がんが見つかりました
2月に右乳房全摘出、リンパ節郭清手術。オンコタイプDX(遺伝子検査)を経て抗がん剤治療を終え、現在ホルモン(アロマターゼ阻害剤)治療中
2013年9月からリンパ浮腫も治療中

職業:物書き:夫と子(14歳)の3人暮らし
那由他は数の単位。10の60乗
↑は実家の猫です。猫飼いたい。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。